2015年10月31日土曜日

【作品紹介】 『宇宙読書』



===
■タイトル: 『宇宙読書』
■作品サイズ:  28.8×19.7cm (額の窓部分)
■画材: アクリルガッシュ、色鉛筆
■紙: ウォーターフォード水彩紙
===

【Best Artists Exhibition 10 展】に出展しました、新作です。
写真の方が、ちょっとぼけてしまいました…。

トイレの読書、ソファの読書(深海生物)と描いて来て、
今度は宇宙です!

子供の頃から星座や宇宙が大好きで、
星座早見を持って、毎晩ベランダから空を眺めていましたし、
誕生日プレゼントに、両親からもらった天球儀は、
今でも、PCモニタのすぐ横に飾ってあります♪
どうやら中の重さが均一でないようで、
色々な方向に回しても、手を離すと自然にくるくると回って、
はくちょう座が一番目立つ場所に来て、止まってしまいます。
絵の中でも、いつも見ているはくちょう座を、一番目立たせました(笑)。

窓と額縁に、星空や地球などが見えておりますが、
これは実際の景色のように見せかけて、
やぎくんの頭の中のイメージ、と思っています。
なので、星座早見には、光の反射を描きましたが、
窓と額縁には、白い線は描きませんでした。
反射を描くと、星空が、ガラス板に隔離された向こう側になってしまって、
気持ちの距離が遠くなる気がしたのです。

実は、ちょっぴり心象風景的な絵なのです♪

2015年10月30日金曜日

【Best Artists Exhibition 10 展】、無事終了しました!


東京銀座で開催しておりました、グループ展 【Best Artists Exhibition 10 展】、
26日に無事終了いたしました!

お忙しい中、お越しいただいた皆さま、
ご一緒させていただいた作家の皆さま、
会場のミレージャギャラリーさん、
どうもありがとうございました…!

土日月と在廊し、沢山の方とお話することができました。
別の場所で知り合って、わざわざ足を運んでくださった方もいらっしゃいましたし、
初対面の方とも、何度も展示に来てくださっている方とも、
楽しくて貴重な時間を過ごすことができました。

今回の展示作品は4点で、全て手描きの1点ものです。
上の写真の左の2つが新作で、右の2つは、以前別の展示用に描いたものです。
この2点を見ていただきたい方がいらっしゃいましたので、
再度の展示となりました。

新作の方は、また改めてblogで紹介いたします!

題:『至福たいむ』

題:『つながり』

2015年10月7日水曜日

グループ展参加のお知らせ 【Best Artists Exhibition 10 展】


↑クリックで拡大↑


↑クリックで拡大↑

今月もグループ展に参加します!

昨年も出させていただきました、
東京銀座ミレージャギャラリーさんでの、
【Best Artists Exhibition 10 展】です。

参加アーティストの皆さま、ギャラリーのオーナーさん、
どうぞよろしくお願いいたします!

DMは順番に発送しているところです。
ご希望の方は、ご連絡くださいませ!

=========================================
■グループ展【Best Artists Exhibition 10 展】

■期間: 2015年10月21日(水)~ 10月26日(月)
※お休みなし

■時間: 11:00~19:00
※初日は12:00から、最終日は17:00まで。

 ■パーティー: 10月24日(土) 17:00~19:00

■場所: ミレージャギャラリー(東京都銀座)
http://www.mireyagallery.com/
=========================================

2015年10月5日月曜日

【委託販売】 三光堂様に納品してきました!

三光堂様に、額装作品とポストカードを、納品して参りました!
店内で、展示・販売していただいております。

現在の展示作品は、3点。

一つ目は、【いろいろ旅展】に出展しました新作です。
是非、原画でご覧いただきたい作品です!


次に、季節がらハロウィンの作品をお持ちして…、


あと一つは、以前から置かせていただいている、お気に入りの作品です。
万年筆やインク、ブロッターも描いてあります。


展示会は、いつも東京で6日間程度。
三光堂様で展示させていただくことで、
もっと長い期間、名古屋近辺の方々にもご覧いただけるのは、
とても有難いことです。
是非、お気軽にお寄りください!

ポストカードは、新作3枚と、季節ものを追加しました。
現在12種類、置かせていただいています。


三光堂様では、通販にもご対応いただけます。
気になる作品やポストカードがございましたら、是非お問い合わせください。

もちろん、万年筆や文具もとても素敵です!
満寿屋さんの便箋や原稿用紙に、美濃和紙のレターセットなど、
万年筆で使いたい、こだわりの紙製品も充実しています。

特に、三光堂様のオリジナルインクは、いい色ばかりでお勧めです…!
(現在、人気過ぎて欠品中ですが…。)
私は、「桶狭間グリーン」を愛用しています♪


【万年筆の三光堂】
http://www.sankodo-web.co.jp/
名古屋市東区矢田5-1-17

2015年10月2日金曜日

【作品紹介】 『毛糸がほしいの!』



===
■タイトル: 『毛糸がほしいの!』
■作品サイズ:  28.8×19.7cm (額の窓部分)
■画材: アクリルガッシュ
■紙: ストラスモア<インペリアル>水彩紙
===

6月に参加しました、【6月のえほんの絵展】の展示作品です。

毛糸を編むひつじさんは、2012年から描いていて、今作で3回目!
毎回毎回、原料は男の子のひつじさん。
カニさんたちは、大規模な毛糸工場を持っているに違いない。
この調子ですと、生えても生えても足りなさそうです…!

絵本がテーマの展示ということで、
1枚の絵の中で、場面や関係性が分かるように描いてみました。
が、参加されていた他の作家さんは、
制作されているお話の一場面を描かれた方も多かったです。

実際の絵本ですと、すごく引いた遠景のページだったり、
どアップだったり、必ずしも顔がこちらを向いていないページもあるので、
また違った描き方になるのだなぁと、勉強になりました。

それもあって、【いろいろ旅展】では、
ヤギくんの背中だけの作品を描いてみました。
展示は毎回、学ぶことが多いです!

2015年10月1日木曜日

【作品紹介】 『Nature ~空~』



===
■タイトル: 『Nature ~空~』
■作品サイズ: 20.4×27.6cm (額の窓部分)
■画材: アクリルガッシュ
■紙: ストラスモア<インペリアル>水彩紙
===

【いろいろ旅展】の展示作品です。

この作品だけは描きおろしではなく、過去の作品です。
旧blogで一度紹介したことがあるのですが、
サービスが終了しblogごと消えましたので、再掲です。

展示では、『時空を超えて』というタイトルにしました。
元々は、2009年の【Nature展】で展示したもので、
」、「空」、「」、の3部作の一つでした。

プテラノドンらしき翼竜に、地面に見えている地層、
いつの時代のどこのどんな種かは、あえて曖昧に描いています。
誰も恐竜の生きている姿を見たことがないですし、学説も変わりますし、
最近は、羽毛に覆われた想像図も増えてきましたね。

地層は、大学院時代に巡検で行きました、
犬山の層状チャートの赤い色がとても鮮烈で、
そのイメージを思い出しながら塗りました。
川沿いに、地層が水平方向に露出しているのは、犬山そのままですね(笑)。

古そうな地層の上を飛んでいる翼竜…、
さて、これはいつの時代でしょう?
もしかしたら、はるか未来の地球の姿かも…と、
私と同じ想像をしてくださった方がいらしたのには、感激でした!