2014年12月30日火曜日

【お仕事】 千葉工業大学 惑星探査研究センター様 「METEOR(メテオ)」プロジェクトロゴ

あっという間に年の瀬ですね…!
今年のうちに、今年させていただいたお仕事の紹介です。

千葉工業大学 惑星探査研究センター様のご依頼で、
「ISS流星観測プロジェクト」のロゴを制作させていただきました。


この「METEOR(メテオ)」プロジェクトは、
千葉工業大学 惑星探査研究センター様が、アメリカのNASAらと協力して、
国際宇宙ステーション(ISS)に超高感度カメラを設置し、
2年間という長期に渡って流星を観測・分析する、世界初のプロジェクトです。

詳細は、惑星探査研究センター様のHPに紹介されています。

 ◆ISS流星観測プロジェクト 記事一覧
  http://www.perc.it-chiba.ac.jp/iss/index.html

 ◆ISS流星観測プロジェクトの詳細
  http://www.perc.it-chiba.ac.jp/iss/2014/10/post.html

カメラは、現地時間10月28日に、NASAの施設から打ち上げられ、
アンタレスロケットでISSへと届けられるはずでした。
が、日本でも大きくニュースで報じられました通り、
打ち上げ失敗となり、発射直後に炎上する結果となってしまいました。

その後のリリースによりますと、
カメラの予備機を整備し、半年以内の再打ち上げを目指すとのこと。
来年は是非とも、ロケットが無事に打ち上がり、
ISSから、学術的な観測ができ、一般の人々にとっても、
美しい流星の映像が届けられることを、楽しみに待ちたいと思います。

私自身の話をしますと、小さい頃から科学が大好きで、
地球惑星科学の分野で博士課程の途中まで行きましたが、
色々とあってイラストの道を選び、今に至ります。
このような形で科学の世界に関わることができ、
微力でも、研究者様たちのお役に立つことができまして、
本当に嬉しく、楽しんで制作させていただいたお仕事でした。

改めて、お仕事をさせていただきましたことに、感謝申し上げます。
プロジェクトのご成功を心より願っております。

※掲載の許可を得て、ご紹介させていただきました。

2014年12月11日木曜日

【委託販売】 額装作品&ポストカードを納品しました!

風邪をひいてしまいまして、更新が遅れてしまいました。

先月末に、 三光堂様に作品を納品して参りました!
現在、額装のイラストは、こちらの3点を飾っていただいています♪

『つながり』

『ぬくもり』

『世界』

『世界』は、10月末より引き続き。
他の2点は、季節柄クリスマスの絵を選びました♪

ポストカードは、少し入れ替えまして、
現在8種類置かせていただいています。

今回、品質を全面的にリニューアルしまして、
印刷所さんと相談し、万年筆で書きやすい紙に印刷していただきました。
以前より厚手になり、発色もよくて、立派な出来上がりです!

是非見るだけでも、お寄りいただけましたら嬉しいです♪


【万年筆の三光堂】
http://www.sankodo-web.co.jp/
名古屋市東区矢田5-1-17

2014年11月3日月曜日

【作品紹介】 「Best Artists Exhibition 9」展 その3



===
■タイトル: 『郵便やさんが来た!』
■サイズ: 30.2×22.7cm (額の窓部分)
■画材: アクリルガッシュ・色鉛筆
■紙: ストラスモア<インペリアル>水彩紙
===

グループ展【Best Artists Exhibition 9】に出展しました作品です。
今回の展示作品紹介は、こちらで最後です。

どこへでも届ける郵便やさん。
「郵便やさんが来た!」と喜んでいるカニさんですが、
お手紙は多分、しし座さん宛てです(笑)。

2014年11月1日土曜日

【作品紹介】 「Best Artists Exhibition 9」展 その2



===
■タイトル: 『手紙が届いただけで、今日はなんだかいい日』
■サイズ: 19.7×28.8cm (額の窓部分)
■画材: アクリルガッシュ・色鉛筆
■紙: ストラスモア<インペリアル>水彩紙
===

グループ展【Best Artists Exhibition 9】に出展しました作品です。

タイトルは、
『手紙が届いただけで、今日はなんだかいい日』
とつけました♪

手紙や葉書のような、手書きのメッセージが、
郵便で相手の手元に届くことが、とても素敵だなぁと思うのです。

最近は万年筆に夢中で、友達に何か贈り物をする機会には、
パイロットの「カクノ」やインクを、ちょいちょい選んでいます(笑)。

先日も、インクを友達にプレゼントしましたら、
早速そのインクで書かれた素敵なお手紙をいただきまして!

郵便受けに届いているのを見つけてから、開封するまでのワクワク感、
筆跡から伝わってくるお人柄や空気感、
遠くに住んでいて、しばらくお会いしていないはずなのに、
凄く近くに居るような感覚で、とても温かかったのです。

そんなことを思い出しながら描いた作品で、
シンプルながらも、とても気に入っています♪


こちらの作品は、株式会社コヨミイ様のblogにも掲載いただきました。
【Best Artists Exhibition 9】展を、
2回にわたってご紹介いただいております。

coyomeeのブログ:
■ベストアーティスト展■ ~銀座ミレージャギャラリー~
■ベストアーティスト展 - その2-■ ~銀座ミレージャギャラリー~ 

私の作品は、その1の方に掲載されています。
ご紹介いただき、どうもありがとうございました!

2014年10月31日金曜日

【委託販売】 三光堂様にて、作品を展示&販売します!

名古屋市大曽根の三光堂様で、
この度、作品を展示・販売させていただくことになりました。

なんと、万年筆の専門店さんです!
去年、万年筆の魅力にはまって以来、
何度もお邪魔し、お世話になってきました。
三光堂様で購入した万年筆やインクを、普段から愛用しています♪

現在の展示作品は、こちらの2点。


つい27日まで、銀座のギャラリーさんで出展していた作品です。
(写真は、展示会会場にて撮影。)
右のハロウィンの作品は、明日別のものに入れ替えます。お楽しみに!

左の作品には、万年筆やインクも描いてありますよ~!


ダイオウグソクムシもいますけれど(笑)。


他にもメガマウスや星座早見、双眼鏡など、
大好きなものを詰め込んだ、とても気に入っている作品です♪

店内では、こんな感じで飾っていただいています。


ポストカードや作品集も置かせていただいています。
是非ご覧いただけましたら嬉しいです!

さて。
店内の万年筆の撮影&掲載も、許可をいただきましたので、
少しだけご紹介を。

こちらは、S.T.Dupont(エス・テー・デュポン)の、「LIBERTE(リベルテ)」という万年筆。


さすがフランス…!
洗練された形が美しく、シンプルながら、ため息が出るようなデザインです。
お邪魔するたびに、惚れ惚れしてしまいます。
いつか手にしてみたい憧れの1本です。

S.T.Dupontは本当にデザインが素晴らしくて、
限定万年筆は、まるで別世界の芸術品です。
凄まじい写真の数々をご覧ください…。

三光堂様HP ~S.T.Dupont 限定生産品~
http://www.sankodo-web.co.jp/products-stdupont-gentei.htm

「オリエント急行」も凄かったですが、今度の「ホワイトナイト」も、もう…!
もはや万年筆である必要があるのかと、問い正したいくらいです。
入荷しましたら、一目でも見に行きたいですね。目の保養です。

ドイツのペリカン社では、「CAELUM(セーラム)」がありました!
太陽系が絵柄になっている、2005年発売の限定万年筆です。
2006年には、冥王星が惑星の定義から外れましたので、
冥王星まで入っている今となっては貴重なデザインです。
宇宙好きの貴方、惑星科学が専門の貴方は、1本お持ちになってはいかがでしょう?
(…とお勧めできないお値段です。笑)

こちらは、普段私が愛用している万年筆たち。


パイロットのグランセNC(2014年限定色)と、カスタム74です。
どちらも三光堂様で、実際に試し書きしてから購入しました。
海外産なんかですと、びっくりするような不良品もあるそうですし、
持ち方や筆圧によっては、合わないものもありますから、
試し書きはとても重要です。

万年筆に興味がわきましたら、是非、三光堂様へお出かけください♪
高額なのはちょっと…という方は、
1,000円の入門用万年筆、パイロットの「カクノ」もありますよ~!


【万年筆の三光堂】
http://www.sankodo-web.co.jp/
名古屋市東区矢田5-1-17

2014年10月30日木曜日

【作品紹介】 「Best Artists Exhibition 9」展 その1



===
■タイトル: 『Trick or Treat!』
■サイズ: 30.2×22.7cm (額の窓部分)
■画材: アクリルガッシュ・色鉛筆
■紙: ストラスモア<インペリアル>水彩紙
===

グループ展【Best Artists Exhibition 9】に出展しました作品です。

10月末の展示ということで、ハロウィンをテーマにして見ました♪
子供の頃、1年間だけアメリカに住んでいて、
スヌーピーのお面をかぶって、友達3人と一緒に、近所を回った思い出があります。
ひつじちゃんの着けているオバケが、なんとなくその時のイメージです♪

私にとってはいつもおなじみの3匹ですが、
初めてご覧になった方には、カボチャマンが何者なのか、謎ですね!(笑)
他の作品でヤギくんを描きましたから、目で気付いていただけたら…!

ダイオウグソクムシとカニさんは、すっかりサブキャラの定位置です♪

2014年10月29日水曜日

グループ展【Best Artists Exhibition 9】、無事終了しました!


東京銀座のミレージャ ギャラリーさんで開催していましたグループ展、
【Best Artists Exhibition 9】、27日に無事終了いたしました!

お忙しい中お越しくださった皆さま、
ご一緒させていただいた作家の皆さま、
ギャラリーのオーナーさん、
「行けないけれどがんばって」と気にかけてくださった方々、
本当に本当に、どうもありがとうございました!

東京に出かけて、何日か在廊しましたが、
めちゃめちゃ楽しかったです…!
ご一緒させていただいた作家さんたち、展示にお越しいただいた皆さん、
殆どの方が初対面でしたのに、
絵のことや趣味のことなど、沢山お話をさせていただきました。
また是非お会いしたい方ばかりです…!

写真は、私の展示スペースです。

今回は、右の3点が新作です。
一番左は、今年一度展示した作品ですが、
とってもお気に入りの1枚でして、今回も飾ることにしました♪
作品紹介は、過去の記事をご覧ください。

新作3点は、また後日個別にご紹介します♪

2014年10月6日月曜日

グループ展参加のお知らせ 【Best Artists Exhibition 9】


↑クリックで拡大↑

グループ展参加のお知らせです!

久々に、ミレージャギャラリーさんで展示させていただくことになりました。
温かくて、どこかゆったりした時間の流れているギャラリーさんです♪
是非気軽にお寄りいただけたら嬉しいです。

参加アーティストの皆さま、ギャラリーのオーナーさん、
どうぞよろしくお願いいたします!

DMはこれから発送いたします。
ご希望の方は、ご連絡くださいませ!

=========================================
■グループ展【Best Artists Exhibition 9】

■期間: 2014年10月22日(水)~ 10月27日(月)
※お休みなし

■時間: 11:00~19:00
※初日は12:00から、最終日は17:00まで。

■パーティー: 10月25日(土) 17:00~19:00

■場所: ミレージャギャラリー(東京都銀座)
http://www.mireyagallery.com/
=========================================

2014年9月7日日曜日

【作品紹介】 「ことば遊びの絵本の世界」展 その2


===
ぎくんは
うびんやさん
ットで おてがみ おとどけするよ

■サイズ: 28.8×19.7cm (額の窓部分)
■画材: アクリルガッシュ・色鉛筆
■紙: ストラスモア<インペリアル>水彩紙
===

グループ展【ことば遊びの絵本の世界】に出展しました、
作品紹介その2です。

今回2点の出展ということで、「あいうえお作文」で統一しました。
こちらは「やゆよ」!

やぎくんの右足は、海の男っぽいポーズを意識しました(笑)。
短すぎて分かりませんね!

こちらも右下に、大好きなサメを描いちゃいました♪

そろそろサメ図鑑を購入して、種類別に描けるように、特徴を把握したいところ。
水族館のお土産コーナーで見てはいるのですが、
写真が可愛くなかったり、イラストでは物足りなかったりして、
これだという図鑑にまだ出会えていません。

ネットの評判では、「サメ ガイドブック」というのが良さそうですが、どうだろう~?
東京での展示の際に、大きい書店に寄って探しても、
まだ実物で中身を確認できていないのです。

2014年9月5日金曜日

【作品紹介】 「ことば遊びの絵本の世界」展 その1



===
イスクリーム
っぱい たべたら
ごけない
ーん、えーん
なかが いたいよ

■サイズ: 28.8×19.7cm (額の窓部分)
■画材: アクリルガッシュ・色鉛筆
■紙: ストラスモア<インペリアル>水彩紙
===

グループ展【ことば遊びの絵本の世界】に出展しました、
作品紹介その1です。

参加に当たって色々調べてみましたら、「ことば遊び絵本」と言っても、
しりとりやダジャレ、リズム感のよいものなど、色々なタイプがありました。
今回は、絵がイメージしやすかった「あいうえお作文」で。

やぎくんが人事とは思えませんねぇ。
絵を描くために必要!取材!リアリティのため!と称して、
パフェを食べに出かけようか、真剣に迷いましたよ!
コーンフレークが入っていないのが好きなんですが、
お店探しをするまでの余裕がなく、断念。
奈良で食べたのが美味しかったなぁ。

端っこにまた、ダイオウグソクムシを描いちゃいました(笑)。
そういえば、グソクちゃんは海底のお掃除やさん。
もしかしたら、この子もアイスを食べ過ぎて、お腹が痛いかも?

2014年8月26日火曜日

グループ展【ことば遊びの絵本の世界】、無事終了しました!


グループ展【ことば遊びの絵本の世界】、24日に無事終了しました!

お越しいただいた皆さま、

行けないけどがんばってと気にかけてくださった方々、
ご一緒させていただいた作家さん、
ゲストの作家さんと編集者さん、
バートックギャラリーのジェインさん、
本当にみなさま、どうもありがとうございました!

あっという間に終わってしまいました。
でも、絵について、絵本について、

ここでしか伺えないお話を沢山聞けまして、
濃密な時間を過ごすことができました。
お会いできた全ての方に感謝!
もっと沢山、皆さまとゆっくりお話ししたかったです…!

今回は2点の展示でした。
どんな言葉遊びになっているかは、また改めて紹介します。

2014年8月3日日曜日

グループ展参加のお知らせ 【ことば遊び絵本の世界】



↑クリックで拡大↑

グループ展参加のお知らせです。
ことば遊び絵本をテーマにした展示、わいわいにぎやかになりそうです♪

ギャラリーオーナーのジェインさん、
ご一緒させていただきますアーティストの皆さま、
どうぞよろしくお願いいたします!

今回、DMのイラストを担当させていただきました!
DMはまだ少々残っています。ご希望の方はご連絡ください。

=========================================
 ■グループ展【ことば遊び絵本の世界】

 ■期間:2014年8月19日(火)~ 8月24日(日)
 ※お休みなし

■時間:11時30分~18時15分
※最終日24日は17:00まで。

■パーティー:8月23日(土) 17時30分~18時15分

■参加アーティスト:
あざかみゆうこ あんどうかよこ 川添むつみ 木内理絵 北澤康幸
後藤ますみ 佐藤浩子 snowy 千田ひろく 染谷麻衣子 竹田友里
ながおあゆみ 渡辺照美 美樹麻穂 山田ひさこ ひゅう (敬称略)

■場所:バートックギャラリー(東京都銀座)
=========================================

2014年3月15日土曜日

【作品紹介】 「うしうし展」 その2

  

 

===
■タイトル: 『世界』
■サイズ: 19.7×28.6cm (額の窓部分)
■画材: アクリルガッシュ・色鉛筆
■紙: ストラスモア<インペリアル>水彩紙
===

【うしうし展】の展示作品紹介、その2です。
ヤギやヒツジではなく、牛だからこそ成り立つ絵にしたいと思って描きました♪

好きなものをいっぱい詰め込んでいます。
万年筆にインク、星座早見に双眼鏡、
古めかしいハードカバーの本、メガマウスにダイオウグソクムシなどなど!

ダイオウグソクムシは、去年、鳥羽水族館まで見に行ってきました。
1号ちゃんの訃報はショックでした…。
奥に写っているのが、まだ元気な頃の1号ちゃんです。

鳥羽水族館にて(2013年10月)

他の子たちと比べてムラがある見た目から、かなりのご高齢のような印象を持ちましたが、
産経新聞のネット記事では、

>年齢を計る方法は未解明だが、生殖に関係する器官がないため
>成熟した個体ではないとみられる
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140313-00000516-san-sctch

とか…。ええー?!まだ大人じゃなかった…かも…?!
可愛い見た目に不可思議な生態、ますます興味津々です。

鳥羽水族館には、メガマウスの標本もあります。
メガマウスは少し前から好きで、
福岡のマリンワールド海の中道水族館にも、メガマウス目当てで行っています。
去年のNHK深海スペシャルの、泳いでいる映像には興奮しましたね~!!
次は油壺に行かなくちゃ!

鳥羽水族館にて(2013年10月)

マリンワールド海の中道水族館にて(2010年11月)

2014年3月13日木曜日

【作品紹介】 「うしうし展」 その1



===
■タイトル: 『風呂上り3兄弟』
■サイズ: 28.8×19.7cm (額の窓部分)
■画材: アクリルガッシュ・色鉛筆
■紙: ウォーターフォード水彩紙
===

【うしうし展】の展示作品紹介です。
牛乳がちょっと苦手な私には、うらやましいほどの飲みっぷりです!

2014年3月6日木曜日

グループ展【うしうし展】、無事終了しました!


blog更新が遅くなってしまいました。
先月のグループ展【うしうし展】、無事終了いたしました。

いらしてくださった皆さま、お会いできた皆さま、
アーティストの皆さま、ギャラリーオーナーのジェインさん、
行けないけど…と、気にかけてくださった皆さま、
どうもありがとうございました!
お蔭さまで、とっても充実した楽しい展示となりました。

写真は私の展示スペースです。
今回は4点の出展でした。

右の2点が新作で、左の2点は少し前の作品です。
過去作品はHPにありますが、やっぱり額装した状態が一番いいですね。
新作の方は、また後日blogで紹介いたします。

『大切なもの。』

『お届けもの。』

2014年1月24日金曜日

グループ展参加のお知らせ 【うしうし展】

来月のグループ展参加のお知らせです。
午年ですが、牛づくしの【うしうし展】です♪
私も、牛キャラで参加します!

ギャラリーオーナーのジェインさん、
ご一緒させていただきますアーティストの皆さま、
どうぞよろしくお願いいたします!

DMはまだ少しありますので、送付ご希望の方はご連絡くださいませ。

=========================================
■グループ展【うしうし展】

■期間:2014年2月18日(火)~ 2月24日(月)
※23日(日)はお休みです。

■時間:11時30分~18時15分
※最終日24日は17:00まで。

■参加アーティスト:
&yuka 木内理絵 黒沢みどり サムキムラ 
たじまみほ 萩原静司 ひゅう (敬称略)

■場所:バートックギャラリー(東京都銀座)
=========================================

2014年1月23日木曜日

お子さんのイラスト♪




===
■額サイズ: インチ (イラスト部分:13.3×18.4cm)
■画材: アクリルガッシュ・色鉛筆
■紙: ストラスモア<インペリアル>水彩紙
===

お誕生日の贈り物にということで、友達のお子さんを描かせていただきました♪

「是非似せて欲しい」、「キャラクター系ではなく、リアル系で」とのリクエストでした。
ただ、以前、リアルな絵で遺影みたいになったら嫌だなぁ…と気にされていらしたため、
特徴を強調して、似顔絵イラストという感じにしました。

現在2歳で、話せる言葉も増えてきているそうです。
コミュニケーションも徐々に取れるようになってきて、
先日会った時には、ウエハースの袋を私に開けてもらおうと、
両手でちょこんと渡してきた仕草の可愛かったこと…!
その時に特によくしゃべっていた言葉を、背景に入れています♪

友達には凄く気に入っていただけて、ほっと一安心でした!
「そっくり!」とのお言葉をいただけたのは、最上級の褒め言葉です…!よかった!
blogへの掲載も、快諾してくれました♪

これからも元気にすくすくと育ちますように。
成長が楽しみです♪

2014年1月22日水曜日

BLOGのお引越し

今まで使っていましたLOVELOGのサービスが終了してしまうということで、
BLOGをこちらにお引越しいたしました。
今後は、このBLOGで、記事を更新いたします。

リンクなどしていただいている方は、お手数ですが修正をお願いいたします。

■BLOG名: ひゅう色の脳細胞
■新URL: http://hyu121.blogspot.jp/


旧BLOGは、2014年6月30日(月)まで閲覧可能です。
旧記事はピックアップして、一部をこちらに移す予定です。

LOVELOG、気に入っていたのですがねぇ…。
なんとも残念です。


【参考】
『LOVELOG』サービス提供の終了について(au KDDI)
http://www.au.kddi.com/information/topic/internet/20140108-01.html

2014年1月6日月曜日

【作品紹介】 「カワイイサンタ8人展」 その3



===
■タイトル: 『手紙を書こう!』
■サイズ: 19.7×28.8cm (額の窓部分)
■画材: アクリルガッシュ・色鉛筆
■紙: ストラスモア<インペリアル>水彩紙
===

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします!

年をまたいでしまいましたが、
【カワイイサンタ8人展】の3つ目の作品紹介です。

最近、手間がかかるものこそ温かくて、
不便なものこそ楽しいなって思います♪

その一つが、万年筆!

紙によっては滲んだり裏抜けするし、水濡れには弱いし、
コンバーター式で出先でインクが切れたら困りますし、
インクの吸引では、ニブが汚れてティッシュで拭かなくちゃいけないし、
PCでメールや文章を書くのに比べると、なんて不便なのだろうと思います。

が、それ以上に、万年筆を持つ特別感が魅力的で!
ゆっくりゆったりと文字を書くのって、万年筆ならではの時間で、
ボールペンやサインペンとは、何か決定的に違うのですよね。

インクの出るメカニズムに関れるのも、愛着の湧く一因です。
吸引しかり、たまにメンテナンスをするのもしかり、
今日もすらすら書ける!とか、インクが煮詰まってきたなぁとか、
日々調子を気にかけながら使うのも、万年筆ならではです。
職人さんが工具や道具を大切にし、愛着を持つ感覚に似ているでしょうか。
絶対に使い捨てできるようなものではありません(…お値段的にも)。

そんなわけで、凄く好きなものをど真ん中に描きましたら、
他にも好きなものを描きたくなりまして、
切手と左下の封筒に、ダイオウグソクムシを入れちゃいました(笑)。

鳥羽の子、絶食6年目に突入だそうで…!
去年、鳥羽まで行って、たっぷり時間かけて見て来ましたよ♪
両前足をちょこんとしているのが、めちゃめちゃ可愛かった!
おとなしくて、全然動かなかったなぁ。
また会いに行きたいです!